PayPay

PayPay(ペイペイ)請求書払いとは?やり方解説!対応している請求書はどこ?

PayPay(ペイペイ)の請求書払いとは?どこが対応?やり方・方法も解説

2019年9月2日より、スマホ決済サービスであるPayPay(ペイペイ)が請求書払いに対応しました。

こちらの記事では、PayPayの請求書払いの方法、そしてどの、どこの請求書が対応・対象なのかということについてご紹介します。

\お得なキャンペーン満載/
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

 

\お得にゴールドカードデビューしちゃおう/
アメックスのゴールドカード特典を徹底解説!プラチナカード並みにお得だった!
アメックスのゴールドカード特典を徹底解説!プラチナカード並みにお得だった!アメックスゴールドのお得すぎる優待特典を徹底解説!空港のVIPラウンジが使えたり、コース料金が一名無料になったりと、実はプラチナカード並みの付帯特典でお得すぎる!...

PayPay(ペイペイ)の請求書払いとは?

PayPay(ペイペイ)の請求書払いとは、その名の通り、電気・ガスなどの公共料金をPayPayアプリで支払える機能です。

自宅にいながら、24時間365日いつでも支払えるので、支払いのために外出をしたり現金を引き出す必要もなく、時間や手間の節約になりますよ😆✨

しかも支払い金額の0.5%が、PayPayボーナスとして還元されます。

ケン
ケン
PayPayボーナスは出金や送金に使うことは出来ないけど、買い物の支払いには使えるよ
PayPayボーナス、ライト、マネーの違い
PayPay残高・PayPayライト・PayPayボーナス・PayPayマネーとは?違い、確認方法など解説PayPay残高、PayPayボーナス、PayPayライトの違いについて解説。9月30日から新設されるPayPayマネーについても紹介。PayPay(ペイペイ)で出金が可能になります。...

 

クレジットカードは使える?

残念ながら、PayPay(ペイペイ)の請求書支払いについてクレジットカードは利用できません。

PayPay残高から支払うという形になります。

クレジットカードを使いたい場合は、Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)でPayPay残高にチャージしてから使いましょう。

PayPay残高にチャージする方法
PayPay(ペイペイ)へのチャージ方法解説! おすすめや1番お得なのは?こちらの記事では、PayPay残高にチャージする方法について紹介しています。銀行口座、クレジットカード、そしてコンビニからチャージする方法について画像つきで詳しく解説しています。...
\PayPay使うならヤフーカード/

 

PayPay(ペイペイ)の請求書払いに対応しているのはどこ?

9月2日現在、PayPay(ペイペイ)の請求書払いに対応している請求書は以下の通り。

  • 東京ガス
  • 東京電力
  • 東京都水道局
  • 広島ガス
  • 中国電力
  • 九州電力

現時点では決して多いとは言えませんが、9月30日以降は、Yahoo!マネーで支払える約300の公共料金の請求書に対応することが予定されています。

10月以降は「北海道ガス」などにも対応されるので、使える請求書は順次増えていくようですね😆✨

 

PayPay(ペイペイ)で請求書払いする方法・やり方

PayPay(ペイペイ)請求書払いのやり方、方法

それでは、PayPay(ペイペイ)で「請求書払い」する方法・やり方について見ていきましょう。

  • STEP01
    「スキャン」もしくは「請求書払い」をタップ

    PayPayアプリを立ち上げ、ホーム画面から「スキャン」もしくは「請求書払い」をタップしましょう。

  • STEP02
    払込票のバーコードを読み取ろう

    「スキャン」をタップした場合は、そのまま読み取り画面にうつります。

    「請求書払い」をタップした場合は「請求書を読み取る」をタップしてから、請求書に記載されているバーコードを読み取りましょう。

  • STEP02
    「支払う」をタップ

    支払い金額が表示されるので確認し「支払う」をタップしましょう。

    これで支払いは完了です😆✨

ボブ
ボブ
3STEPで完了するから、とっても簡単だな

 

PayPay(ペイペイ)の請求書払いまとめ

以上、PayPay(ペイペイ)の請求書払いの方法、そして対応している請求書についてご紹介しました。

  • 電気・ガスなどの公共料金を24時間365日いつでも支払える
  • 支払いはPayPay残高からのみ
  • 支払い金額の0.5%がPayPayボーナスとして還元
  • 対応する請求書は順次、拡大予定

今までは、LINE Pay(ラインペイ)とPayPayの大きな違いと言えば「請求書払いの有無」でしたが、これでますます両社に差がなくなりましたね。

個人的には、e book japanなどYahoo!系列のサービスで使えること、またタクシー配車アプリDiDiと連携しており使いどころが広いことからPayPay推しになりつつあります。

 

💡PayPayを使うならYahoo!プレミアム会員がお得👇🏻

PayPay(ペイペイ)ユーザー必見ヤフープレミアム無料で入る裏ワザ
【PayPay利用者必見】ヤフープレミアム登録するとお得!無料でなる方法・メリット・特典【ペイペイ】6月から、PayPay(ペイペイ)のキャンペーン「ワクワクペイペイ」が始まります。 こちらの「ワクワクペイペイ」ですが、Yahoo...

 

💡キャッシュレスのキャンペーン情報をチェックしよう👇🏻

キャッシュレスキャンペーン5月まとめ
【12月26日更新】キャッシュレス決済キャンペーン最新情報まとめ!12月も1月もお得に攻略しよう【一覧】こちらの記事では12月、2020年1月のキャッシュレス決済のキャンペーン一覧を掲載。キャッシュレス決済のキャンペーン一覧を比較して見たい方向け。お得に攻略する方法も。...

 

💡PayPayとLINE Payどっちがいいの?

LINE PayとPayPayどっちがいい? 徹底比較
LINE PayとPayPayどっちがいい? 実際に使って分かったメリット・デメリット、お得度を比較してみたこちらの記事ではスマホ決済を始めたい方向けに、LINE PayとPayPayをチャージ方法・決済方法・ポイント還元率(お得度)・使えるお店、そしてメリット・デメリットについて徹底的に比較しています。...